2010年07月11日

KAO全天 2010年6月、豪遠征での全天写真画像です。ようやくPL16803の冷却CCDを買って撮りたかった一枚の撮影ができました。
 シグマの10ミリ魚眼レンズを使うとだいたい直径3300ピクセルの範囲に全天映像を写しこむことができます。
 天の川が真ん中にくるチャンスを2夜狙いましたが快晴とは行かず薄雲があるため空にカラームラができてしまっていますので、再度、撮り直しとなります。
 開放での撮影で周辺星像が乱れているのですがA3プリント出力しましたが、プリント倍率的には縮小になるので、それほど気にならない程度になっていました。

20100612 23h07m-TOTAL15分  シグマ10mm魚眼f2.8開放+FLI PL16803(-35℃) ASTRODON RGB300sx1 GPD (ノータッチガイド) MaxImDL SI6 PS CS4で画像処理 ダーク・フラット補正無 RGB合成  =QLD,KAO



(03:37)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字